MENU
口臭がドブ臭い!?うんこ臭い?!口臭を予防する6つのポイント TOP  >  口臭の原因  >  口臭の原因は普段の食生活も関係しています。

口臭の原因は普段の食生活も関係しています。

「口臭の原因が普段の食生活にあるんですよ。」と言われると「エっどうして?」って思いませんか?
食生活を改善すれば口臭も良くなると言われています。

色んなニオイに対応できるサプリメントはこちら

口臭の原因となる食べ物、食習慣を洗い出すとこなことが見えてきます。

  • 甘いものが多い。
    糖分が虫歯を促進し、虫歯があると口臭がキツくなります。
  • においの強い食べ物(ニンニク)が好きでよく食べる。タバコを吸う。
  • 早食いでよく噛まないで飲み込む習慣がある。
    口を十分に動かしていないので唾液の分泌が少なく口中がネバネバ気味になります。
  • 天婦羅、から揚げ、フライドポテトなどの油物が好きでよく食べる。
    油物は美味しくて腹持ちはいいんですが、反面、消化が悪く消化不良になりやすい。
  •  

  • ポテトチップ、歌舞伎ように油で揚げた煎餅など、油で処理したスナック菓子が好き。
    これも同様ですが、油が古くなっている可能性があり、消化不良を起こしやすい。
  • 口を開け咀嚼する習慣の人は、空気も一緒に飲み込むのでゲッブが出やすく胃の中の空気がでて口臭になる、

ちょっと考ただけで、日ごろの食生活の中にこんなにも口臭原因がゴロゴロしています。

では、口臭を改善する食生活ってどんなもので、どうんな効果があるんでしょうか?
ほぼ、上記の反対をのことをすればいいんですが、

  • 甘い物、油物、ニオイの強いものはできるだけ回数を減らして食べ過ぎないように心かける。
  • なるべく、硬くて歯応えがあり、咀嚼に時間がかかるもの、例えば、レタス、セロリ、リンゴ、堅焼きの煎餅、スルメなどがおすすめ。
    固いので、硬さにより歯についた汚れをかき落とす効果があり、何回も噛まなければならないので、唾液の分泌を促す事ができます。
  • 胃腸に負担のかからない消化の良い物を食べる。
  • 腸内環境を改善する食べ物、例えば、乳酸菌、発酵食品を摂る。
  • しっかり噛んで咀嚼し、唾液を出すと同時に、口を閉じて咀嚼する。

色んなニオイに対応できるサプリメントはこちら

同じカテゴリー「口臭の原因」の一覧

口臭チェック項目はこのポイント

会社や学校に行くと必ず1人は口が臭い人がいたりしますよね。 口が臭いと人に不快感を与えるので、人間性を疑われた […]

記事の続きを読む
NO IMAGE

口臭は内蔵の病気からも発生します。

口臭の原因となる病気には「歯周病」がまず上あげられますが、 その他に、内臓の病気に起因する口臭もあります。 一 […]

記事の続きを読む
NO IMAGE

生理的口臭の原因は?

■ジョッギングをしていた時に手の甲で口の周りをふいたら、ふいた手から強い口臭がした。 ■朝起きた時に、口の周り […]

記事の続きを読む
NO IMAGE

年齢によって口臭が悪化するって本当ですか?

孫を抱っこしたら「おじいちゃん、お口クサ~イ」といって逃げられてしまった。 最近口臭が強くなったんだろうかと心 […]

記事の続きを読む

お酒飲みすぎ!肝臓の疲れが口臭を臭くする?対策は?

年末が近くなると飲酒機会が増えてきます。 そのせいでしょうか。テレビの「へパリーゼ」や「しじみ習慣」のコマーシ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

口臭研究所のプロフィール

このサイトでは、口臭に悩む方に、口臭研究所がこれまでの経験から学んだ、口臭予防の考え方と、付き合い方、役に立つ口臭予防アイテムをお伝えしています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 口臭がドブ臭い!?うんこ臭い?!口臭を予防する6つのポイント

    ページトップ