MENU
口臭がドブ臭い!?うんこ臭い?!口臭を予防する6つのポイント TOP  >  口臭サプリメント  >  「臭ピタ!」の成分は?安全性は大丈夫でしょうか?

「臭ピタ!」の成分は?安全性は大丈夫でしょうか?

臭ピタ
「臭ピタ!」は体から出る色んなニオイに対応して消臭してくれると評判ですが、「臭ピタ!」の安全性はどうなのでしょうか?安心して飲み続けることができるでしょうか?
メーカーでは「全てが食品なので問題ありません。」といってます。
「臭ピタ!」に使われている成分から探って見ました。
「臭ピタ!」に使われている成分はパウチの印刷から次の14種類です。
それぞれについて、その特長を調べて、安全かどうか見てみました。
 
その結果、「臭ピタ!」に使われている14種類の有効成分はその全てが漢方薬だったり、
メーカーの言うとおり食品だったりしていますので安全性には問題ないと考えられます。

「臭ピタ」の詳しいことはこちらから 

■シソの葉
スーパーでは大葉という名前で売っていて、刺し身のツマによく使われる。ごく一般的な食材です。
シソの葉は独特のさわやかな香りががありますが、その元はぺリアルデヒドというもので、防腐・殺菌作用 があります。
昔から薬草として使われてきました。
こんな薬効があります。
精神安定 貧血 腹痛 下痢 咳 食欲増進 神経痛 リュウマチ 脚気 がん  動脈硬化 骨粗鬆症 花粉症・アレルギー、食中毒

■柿の葉
柿の葉茶はビタミンCが豊富に含まれていて、緑茶の約20倍、レモンの約10倍~20倍あります。 昔から民間療法で柿の葉はカラダに良いということでお茶として飲まれてきました。
こんな薬効があると言われています。
高血圧、動脈硬化、血管障害、循環器改善、しみ、そばかす、日焼け止め、美白

■キダチアロエ
普通に庭に咲いている植物ですが果肉には強い殺菌、抗菌効果はよく知られています。 ヨーグルトに果肉を入れた製品が売られています。
アロエ茶はアロエボランという成分が新陳代謝を促進し余分に脂肪を燃やすことで肥満の改善や予防として知られています。
その他にも、美肌・美白、肌荒れや皮膚炎(じんましん、湿疹など)予防、胃腸病の予防、高低血圧の予防 解毒・便秘解消・下痢止めなどに広く使われています。

■緑茶葉
 いつも飲む日本茶です。豊富にカテキンを含む飲み物でよく知られています。
 カテキンのはたらきは、発がん作用の抑制、殺菌作用で口臭を塞ぐ、虫歯予防、食中毒の予防、動脈硬化の 予防、脳卒中の予防、胃腸の働きを活発にする。といった効果があります。

■ヨモギの葉
 お灸のモグサに使われていることはよく知られています。
 ハーブの女王ともいわれ、漢方薬では万能薬としてよく使われます。
 がん細胞やウイルスを阻止し、血中コレステロールを低下、浄血作用で血液をサラサラにするので、 アレルギーや高血圧に、血中コレステロールを低下させる効果などが上げられます。

■ヒノキの葉
 ヒノキは清々しい香りがあり、防虫、防腐効果があることから木造建築材料として使われてきました。
  ヒノキの香りはリラックス効果があります。  血液促進、冷え性、むくみ、下半身のだるさの改善、ダニを防ぐ働きがあります。

■もみの葉
  肌荒れの改善や皮膚の老化防止と口腔衛生に優れた効果を発揮します。
  化粧品の材料や、医療材料、精神安定剤などの用途があります。

■甘茶蔓
  昔から子供でも妊産婦でも安心して飲めるほんのり甘いお茶としてよく使われています。  朝鮮人参の主成分であるサポニンを豊富に含んでいます。
  漢方ではストレス解消、動脈硬化やガンなどの予防、動脈硬化予防などの薬として使われてきました。

■サンショウ
  中国の四川料理のピリ辛成分の元です。
  漢方医学では、鎮痛、殺虫、解毒、嘔吐、腹痛、下痢、消化不良、寄生虫駆除などにも用いられています。不整脈、狭心症、消火器系統の病気の治療にも役立つことが確認されています。

■熊笹
  青汁の原料としても用いられているのはよく知られています。
  血液浄化作用が高く難病(ガン)などの予防、アトピーの改善、老化防止、自律神経系の病気改善などで注目されておりさらに口臭・体臭予防などが認められています。

■レモン
  酸っぱいレモンはクエン酸を豊富に含んでいます。
  クエン酸は私たちの体の基礎代謝に重要な役割を果たしています。
  様々な清涼飲料、お菓子や、ケーキ、料理に使われています。
  ビタミンCが豊富なことでもよく知られています。
  薬効:疲労回復 二日酔い 美肌 風邪予防

■人参の葉
 カロテンを豊富に含み、、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあります。
 また、ビタミンEを豊富に含むことから、活性酸素を抑え体内の不飽和脂肪酸の酸化を防ぐ働きがあるので、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防の効果があります、
 加齢臭、口臭、足のニオイ、便のニオイ、介護老人などのニオイ対策にも有効です。

■松葉
松葉のお茶は血液の浄化や血管壁を強くする作用があり、動脈硬化・脳梗塞などの血管系の病気が心配な方 / コレステロールを下げたい方 / 冷え性でお悩みの方 / リウマチ・神経痛でお悩みの方に有効です。

■シラカバ
シラカバの樹液には、便秘や痛風の改善効果、健胃・整腸効果で知られています。
また、白樺は甘味料であるキシリトールの原料でもあります。

臭ピタの詳しいことはこちらへ

同じカテゴリー「口臭サプリメント」の一覧

【楽臭生活】は妊婦さんでも安心して使えます。

妊娠中に「なんか口臭、体臭がきつくなった感じがする。」と心配する妊婦さんが多いです。 事実、妊娠すると口臭や体 […]

記事の続きを読む
NO IMAGE

【楽臭生活】の成分は食品ばかりなので安心して使えます。

口臭、体臭の消臭サプリメントで人気がある【楽臭生活】に使われている成分を調べてみました。主に食品で、体には無害 […]

記事の続きを読む
NO IMAGE

【楽臭生活】はどこで購入できますか?

【楽臭生活】の購入方法について解説します。 【楽臭生活】は通販専門商品ですので、最寄りの薬局やドラッグストアー […]

記事の続きを読む
NO IMAGE

【臭ピタ!】でわきがも体臭もスッキリ!

これから段々気温が上がって着るものが薄くなってきます。 汗もかきやすくなります。 暑くなると体温調整のために汗 […]

記事の続きを読む

【臭ピタ!】は便秘まで直せません。

便秘をしていると、どうしても「うんち」や「おなら」が臭くなりますね。 自分でも、これが自分の体の中にあったとす […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

口臭研究所のプロフィール

このサイトでは、口臭に悩む方に、口臭研究所がこれまでの経験から学んだ、口臭予防の考え方と、付き合い方、役に立つ口臭予防アイテムをお伝えしています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 口臭がドブ臭い!?うんこ臭い?!口臭を予防する6つのポイント

    ページトップ